タクシーの求人・転職に東京のおすすめ

大手タクシー会社への転職と優良な求人がおすすめ!

イメージ

”稼げる”仕事「タクシードライバー」への転職を応援します!
東京都にあるおすすめのタクシー会社の求人をご紹介します!当サイトは真剣な転職を応援しています。

実はタクシーはしっかり稼げる仕事

「タクシードライバーは稼げない仕事」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。一般的にはそういう風に認識されていることも多いようです。
確かに、地方でしたら人口も少なく、自動車を所有されている方が多いため、タクシーを利用してくれるお客様自体が少ないため、稼ぐことが大変難しいようです。

ご応募ください

しかし、東京都でしたら、そこは事情が全く違ってきます。まず、都内のタクシー乗務員の平均年収は430万円程度ですので、他業種を上回っています。
これは稼働日数の少ない定時制勤務の人も含めての数字ですので、正社員としてフル稼働した場合には、年収500万円くらいは稼げることとなります。
といいますのも、都内には移動する人が多く、タクシーに乗るお客様は流しでもたくさん拾える状況にあります。その中には、長距離で乗って、高額な料金を払ってくれるとてもありがたいお客様も多いのです。
こういった都心の環境により、タクシードライバーは他の職種よりも稼げる仕事=転職に有利、でもあるのです。

タクシードライバーは基本的に歩合給ですから人によって、収入にレベルの差がかなりあります。しかし、だからこそ転職して稼げる人は稼げるのです!
どなたでも「稼ぎたい!」という意欲を持って努力し続けることができれば、はっきりと言ってしまいますと「それなりに稼ぐことは可能」なのです。
高収入を目指して、コツコツと取り組んでみませんか。東京でしたら稼げる環境があります。あとは、転職後の頑張り次第です。難しいことはなにもありません。

稼げるお金

歩合給の仕事は、人によって稼ぎはピンキリでとても幅が大きいのです。だからこそ、稼げる側に入れるように転職後もレベルアップすることが大事です。都内でしたら、きちんと取り組めば、年収600万円以上はきちんと目指せます。
せっかく勇気をもってタクシーの仕事に転職するなら、もっと上の年収800万円を目指して頑張ってみましょう。どなたでも可能です。「やるか、やらないか」と「稼ぐか、稼がないか」を決めるのはご自分次第です。

東京のタクシードライバーは稼げる人なら年収600万円〜800万円位は到達できます

都内の大手タクシー会社の求人は高待遇

駅のイメージ

タクシーの仕事というと、、どうしても「稼げない」というイメージをお持ちの方も多いようです。確かに全国での平均年収としては300万円程度と低いかも知れませんが、地域によって全く収入の額が違います。
歩合給のため、お客さんをたくさん乗せることのできる都内なら平均年収は400万円を超えており、しっかりと稼げるのです。そして、これは稼働日数の少ない定時制も含めての数字です。

正規の雇用の下で、フル稼働して働くということでしたらおおよそ年収500万円程は普通に稼げるのです。さらに、稼げる大手のタクシー会社へ転職することができましたら、その上も十分に狙うことができます。

東京都内にある有名な大手・準大手のタクシー会社は『実際に稼げます』

これは間違いありません。では、一体ほかのタクシー会社と何が違うのでしょうか。

運転手

まず、東京の「大手4社」と呼ばれる会社には"タクシーチケット"というものがあります。このチケットは企業がお客様として使うものです。 企業は、仕事の為にタクシーを利用するため、基本的には中〜長距離でタクシーを利用してくれるよいお客様なのです。
長距離のお客様を乗せることができれば、それだけで稼ぐことができるので、営業上もとても有益なチケットといえます。

東京の「大手4社」でタクシーの仕事をするということは、このタクシーチケットでとてもいいお客さんをたくさん乗せることができるという大きなメリットがあるのです。

タクシー乗り場のイメージ

また、大手4社としての信用もあるため多くのお客様にご予約いただいたり、4社それぞれに専用乗り場もあったりと、より良いお客様に乗ってもらえる環境が整っているのです。

とにかく、この環境が大事です。タクシー会社の仕組みを味方につけて、稼ぎやすい中で取り組むことでしっかりと成果をあげられるのです。

東京の大手タクシー会社には『抜群の環境』が整っているのです

日本交通

さらに、大手4社の中でも最大手でもあり有名なタクシー会社の「日本交通株式会社」は、お客様を乗せるポイントをカーナビと連動して表示してくれるアプリもあります。
それに、都心の抜群の立地に専用のタクシー乗り場もあるのでいいお客さんを乗せるのに全く困らないのです。六本木のミッドタウンの乗り場では、実際に待つ暇もなく、続々とお客さんが乗り場にやってきます。
加えて、レベルの高い人材も多く、稼いでる人と情報交換もたくさんできますし、研修でも優秀な講師からいろいろなことを学ぶことができます。

求人を良く見ての「タクシー会社選び」が重要

同じタクシードライバーの仕事でも会社によって給与や条件もピンキリです。タクシー会社の求人は会社によって「稼ぎやすい」条件と「そうでない」条件との差はかなり大きいのです。転職の際には求人情報をよく確認しておきましょう。

タクシードライバーで高収入を目指すなら『会社選びがもっとも重要』です

タクシー会社

都内のタクシードライバーの仕事は実際に稼げます。おおよその会社では「基本給」に加えて「歩合給」を支給しているので、自分の頑張り次第で高収入を稼ぐことができるのです。
大手のタクシーには年収800万円やトップクラスとなると年収1000万円程度を稼ぐ人も、実際にいます。しかも、「たまたま」ではなく、毎年稼ぎ続けているようです。

この仕事で稼ぎたいのであれば、とにかく稼げる環境にある有利な求人条件の会社に転職することが必須です。もちろん、それは有名な大手またはその系列グループになります。

当サイトにて掲載しているタクシー会社の求人情報をまずはチェックしてください。東京都の有名な大手と準大手で、転職におすすめできる、条件が良い求人の優良企業のみを取り上げています。

きれいな寮が完備の会社もあります

寮のイメージ

東京にあるタクシー会社は、転職のために地方から上京してくる方のために寮を完備している会社は少なくありません。しかし、寮の設備や住み心地はタクシー会社によって様々です。
「新築に近いきれいな個室のマンションで住み心地が抜群の寮」もあれば、「4畳半でTVもなしのボロアパート並みの寮」もあります。
いうまでもなく、前者の方がずっと住み心地はよく、働くモチベーションも上がるのです。住環境の悪い中で生活し続けることは精神環境にも良くありません。
「自分が気持ちよく生活していける」ということもタクシー会社へ転職する際には、外すことのできない条件なのです。

寮のイメージ3

そして、もう一つ重要なのが、寮のある場所=「立地」です。当然ですが、勤務日は住んでいる寮から会社へ通わなくてはならないわけですから、通勤に時間を考慮して近い方がいいに決まっています。そして、交通手段なども考慮して通いやすい方がいいでしょう。
また、都内で住みやすいおすすめの地域としましては、世田谷区、杉並区、練馬区、大田区といったところです。交通が発達しているため、都心へのアクセスも良く落ち着いた住宅街で、商店街などもあり便利でありながら緑の豊かな公園も多く、住みやすい環境といえるでしょう。

寮のイメージ2

寮については、月々負担しなくてはならない寮費だけでなく、設備や建物を現地で確認してくるか、写真を見せてもらうようにしてしっかりと確認するようにしましょう。
また、寮の設備として個室にTVやエアコンといった家電が揃っている方が、入寮時に購入の費用がかからくて済みます。この点も要チェックです。
住環境が悪くて、入社して後悔する人もたくさんいます。長く働き続けるには、快適な住環境は必須です。

入寮をご希望の場合には、事前に寮をきちんとチェックしましょう!

「未経験者」「女性」「シニア」も安心です

タクシー業務のイメージ

タクシードライバーに転職してみたいとは思っていても、「未経験でも大丈夫か」、「女性でもやっていけるのか」、「シニアでも採用してもらえるのか」と心配されている方も少なくないようです。
未体験の世界に飛び込む際には、なんでも不安になりますが、それは危険を未然に防止しようとする人間の本能として当然のことです。

都内のタクシー会社は、実に数多くあり、求人での採用条件についても異なっています。ですから、1社の求人に応募して不採用になったからといって他のタクシー会社でも不採用になるとは限りません。採用条件をきちんと確認して求人に応募するようにしましょう。

未経験からの転職も歓迎です

女性

「未経験者」の方は、「第一種普通免許」をお持ちであれば、あとは【健康状態】と【社会人としての正常な勤務ができる状態】であることが確認できれば、求人に応募して、おおよそ採用されることでしょう。(会社によっては、更なる基準もありますが。)
当たり前ですが、誰だって転職する前である最初は、タクシードライバーの業務は「未経験」です。転職して入社してから、研修を受けて、二種免許を取得してデビューするのです。
新卒でタクシー会社に入社する人の方が圧倒的少数派なので、ほとんどの人が異業種から未経験で転職しています。タクシー会社には、未経験者をきちんと研修で育成する仕組みが整っていますので、転職においてはなんの心配もいりません。
特に、研修体制の充実したタクシー会社に入ってしまえば、業務を覚えるのもレベルアップするのも早いため、転職してから一人前となって稼げるまでの時間は短いでしょう。

女性も歓迎の求人があります

女性

転職の際、心配されている方も多いようですが、女性であることは、まったくハンディにはなりません。
タクシードライバーというと、どうしても男性の仕事というイメージが強いかもしれませんが、最近では、かなり女性のタクシー運転手も増えました。
接客レベルが高く、好評な運転手も非常に多いようです。 運転と接客さえ苦にしなければまったく問題はありません。かえって女性の方がコミュニケーション能力が高く、お客様を適切に案内することができるというケースも多いようです。
あとは、タクシー会社に更衣室など女性用の設備が整っているか、他に女性運転手がどの程度いるのか、といったことを考慮すればよいでしょう。(やはり、同性の同僚・仲間は大事です。)求人情報にも女性歓迎と謳っているところは安心です。

シニアだってまだまだ働けます

シニア

そして、前職を65歳になる前に早期退職したものの60歳を過ぎているということで、求人への応募時にご自分の年齢が「シニア」であることで採用してもらえないかとご心配の方も多いようです。
タクシー会社には採用時の「年齢上限」は確かに存在します。ただ、60歳過ぎのシニアでの転職を歓迎してくれる優良企業もあります。
そして、入社してしまえば、会社によっては70歳過ぎまで働き続けられることもあるのです。健康なうちは出来る限り長く働き続けることができたほうがよいでしょう。定時制として、勤務日数を少なくしての勤務もありますので、ゆったりと自分のペースで働くことができます。
まずは、求人を良く見て、転職時の上限年齢をきちんと調べておく必要があります。

求人に応募してみよう

気になるタクシー会社があったら、まずは求人に応募してみるとよいでしょう。
転職して実際に入社するかどうかは内定が出てから条件を見て考えればよいことなのです。待遇のいい優良な求人をお探しでしたら、このサイトに掲載しているタクシー会社がおすすめです。

有名大手のタクシー会社は、待遇のレベルが高くこれ以上の条件の求人はまずありません

ご応募ください

迷っている場合には、数社のタクシー会社を選んで説明会に参加するか、面接を受けてみて条件を基に求人を比較してみるとよいでしょう。多くの企業で、転職を希望する方を対象にした会社説明会を開催しています。

掲載の求人情報だけを見ていてもわからないことも沢山あるかと思います。まずは、都内にある大手を中心とした優良なタクシー会社の求人へのご応募をご検討ください。

タクシーの仕事で稼げる人とは

稼げる人

タクシーの仕事で稼ぐには、先に説明しましたとおり転職の際に求人を良く見ての「会社選び」と、その人自身が稼げる人になる必要があります。
というと、「タクシードライバーの仕事で稼げる人は、一体どのような人なのか。」と思われるかもしれません。もちろんですが、一部の人にしかない特殊な才能を持つ人などではありません。ごくごく普通の人です。ただただ、転職した後もしっかりと稼げるように努力を続けた人です。

稼ぐために大事な努力とは、とにかくしっかりと「道を覚えること」です。どの道にどのようなときにお客さんが多くいるのか。ということがわかっていれば、効率よくタクシーにお客さんを乗せることができます。

そして、タイミングも重要です。「雨の降ったとき」や「大きなイベントの終わる時刻」「終電のなくなった時刻」はタクシーを利用するお客様が増えます。このときに、どこでどのようにお客さんを乗せるかといったことをイメージしておくことが大事です。

タクシーの仕事は、だれでもが努力によって高収入を稼ぐことができます

稼げる人

誰しもがタクシーの仕事に転職して最初から稼げるわけではありません。まずは、しっかりと研修を受けて仕事を覚えることで、そして、徐々に経験を積みながら、同僚とも仲良くなっていろんな話をしているうちに、より良い情報を吸収するなど、タクシードライバーでの稼ぎ方には確かにコツがあるのです。
日々、少しずつレベルアップしていくことで、コツをつかんで稼げるタクシードライバーになることができるのです。

上記でご案内の通り、、タクシードライバーとして早く高収入を目指したいとお考えでしたら、転職の際は求人を良く見て「タクシー会社選び」をすることが大事です。

会社説明会も実施しています

「転職してタクシードライバーの仕事をしてみたいけど、できるかどうかわからない。」や「興味があるから詳しく話を聞いてみたい。」といった方はまずは、タクシー会社の会社説明会に参加されてみてはいががでしょうか。

会社説明会

求人情報だけを見ていても、実際に転職してみないとわからないことだらけです。また、タクシー会社によって待遇も違いますし、雰囲気やいろいろな面が異なってきます。

タクシー会社は、各社で会社説明会を随時開催しています。もちろん、無料ですので一度参加されてみてはいかがでしょうか。
実際に会社説明会に参加してみますと、Webサイトで求人情報を見るだけではわからないようなことが実によくわかります。文字に表れていないことを実際に肌で感じ取ることや、感覚で確かめることも大事なのです。
最終的にどこの会社に入社しようか迷ったら、ご自分の「直感」を大切にされてもよいかと思います。

タクシー会社に転職する前に担当者に会って、聞いてみたいことは何でも聞いて自分にとってふさわしい職場であるか見極めてみてはいかがでしょうか。きちんと調べなかったために転職後に後悔する人は実はとてもたくさんいらっしゃるのです。求人を見るだけでなく事前に調べるという労力を決して惜しまないでください。

会社説明会に参加してタクシー会社をきちんと調べておくことが大切です

入ってから後悔することのないように、転職の際にしっかりと情報収集をして、興味のあるタクシー会社についてじっくりと求人を比較検討しておきましょう。

転職に便利な求人サイト

タクシードライバーへの転職をお考えの方は、ぜひ当サイトより求人情報をご確認ください。待遇も良く稼げることがわかるかと思います。そして、会社説明会に参加してみてください。 各会社の特徴が良くわかります。

タクQ TEL0120-5963-15にご連絡いただければすぐに会社説明会をご案内させていただきます。お気軽にご利用ください。

大手タクシー会社への転職をお考えの方は「タクQ」のご利用が便利です

そして、タクシー求人サイト【タクQ】を使うと業界で最大級の入社祝い金が支給されます。業界ではもっとも名の知れた人気の求人サイトです。

タクQ

そして、もらってうれしい入社祝い金を支給してもらうことができます。せっかくなので、もらっておいたほうが良いでしょう。

タクシー会社に転職するなら、入社祝い金をもらいましょう!

入社祝い金

さらに、タクシー求人サイト【タクQ】を使うことでさらに10万円まで支給されますから使わない手はありません。
転職にはなにかとお金がかかります。会社説明会や面接に行くのにかかる交通費や履歴書に貼付するための写真の撮影代金などなにかとお金がかかります。
入社にあたっての引っ越し費用や、転職活動にかかった費用に充てるとよいでしょう。 また、業務開始後には釣銭を自分で用意しなくてはならなくなりますので、そのための資金にするのも良いでしょう。

とにかく、タクシーの仕事に転職するにあたってはもちろんのことですが、、新しい生活を始めるとなればなおさら、お金は必要です。少しでもその一助になるように、利用して頂きたいと思います。


■ 当サイトの運営者については、【運営者】をご覧ください。
東京都で元タクシー運転手の経験者が運営しています。業界知識はお任せください。

PAGE TOP